2018年3月31日(土)OSJ第4回セミナー「あなた・家族がガン宣告を受けた時」~ガンは決して克服できない病ではありません~

2018年3月31日(土)「あなた・家族がガン宣告を受けた時」医学的療法と自然療法
ガンという病の原因は身体全体の状態なのか、ガン細胞自体なのかを考えてみましょう。

<マクロビオティックとは>
マクロビオティックというと、 ストイックなイメージを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、 マクロビオティックとは、穀物や野菜、 海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、 自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。

マクロビオティックは、 桜沢如一氏 (1893 ~ 1966) が、 石塚左玄の 「食物養生法」 の考え方と、東洋思想のベースとなる中国の 「易」 の陰陽を組み合わせた、 「玄米菜食」 という自然に則した食事法を提唱したことからはじまりました。

その後 1950 年以降、 久司道夫氏によってマクロビオティックが体系化され、 欧米を中心に広まり、現在さまざまな団体 ・ レストラン等により継承されています。

詳細のPDFはこちらをご覧ください。

日時 2018年3月31日(土)13:30~17:30(受付13:00より)
会場 小島国際法律事務所 会議室(2階)
〒102-0076 東京都千代田区五番町2-7 五番町片岡ビル
セミナー
内容予定
13:30-15:30 講演 高橋玄朴、小島秀樹
15:30-15:45 休憩
15:45-16:30 立ちヨーガ(講師:高橋玄朴)
16:30-17:30 自然療法、マクロビオティック、ヨーガ、
その他についての質疑応答。
※マクロビオティック民宿経営の大西きみ子が参加予定です。
講師 koushi
参加費 お一人様 4,000円 定員20名(先着順)
※定員を越えた場合、会場変更筈検討致します。
会場が変更となる場台は必ずご連絡先Eメールアドレスに連絡致します。
申込
方法
画像クリックでPDFで申し込み用紙が表示されます。
お手数ですがこちらを印刷願います。
申込先 Fax : 03-3222-1402
Email : info@organic-society.com
kojima-hideki代表理事 小島秀樹 弁護士

1998年に肺ガン第二期の診断を受け、食事法としてのマクロビオティックを久司道夫先生の指導の下実践し、18年経つ。医師の治療は一切受けないまま、現在も弁護士として活動している。千島学説研究会理事、東京経済人倶楽部代表理事。

過去のOSJセミナー写真です

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る